ナチス風の「SS」応援旗の画像を比較!出禁になったガ大阪のサポーターチーム

84754fdc8abe5008b2e43d8dd54a4f92

今回のニュースはズバリサッカー!

その中でもちょっと異例のニュースで、なんとガンバ大阪の応援サポーターチームが全員、出禁、つまり入場禁止の処分になるという事態が発生しました!

しかも、この入場禁止は無期限らしくサポーターグループにとってはかなり重い処罰の様です。

この処罰の原因は実は応援旗にあったようです!

まるでナチスの親衛隊?ガ大阪の応援旗とは

今回、問題となった応援旗の画像を入手しました。

その応援旗とはずばりこちら。

84754fdc8abe5008b2e43d8dd54a4f92

これをみてピンとくる人と、これのどこがナチスなの?と思う人がいると思います。

ナチスといえばやっぱり鉄十字、正確にはハーケンクロイツのこのマークだと思います。

mig

しかし、実はさっきの旗の模様もナチスが使っていたルーン文字の一つなのです。

このマークは実はナチス親衛隊が使用していた”黒地に銀の重ね稲妻”ともいわれるSSマークなのでです。

その画像がずばりこちら。

Flag_of_the_Schutzstaffel.svg

よく見るとかなり似ていますよね。

せっかくなので並べてみました。

84754fdc8abe5008b2e43d8dd54a4f92Flag_of_the_Schutzstaffel.svg

たしかにちょっとアウトな気がしないでもないです……。

ていうか明らかにパクってますよね……。

海外ではかなりデリケートな問題

「ナチスに似てるマークを使ってるからって出禁にしなくても」

と思いうかもしれませんが、実はこの問題は海外ではかなりデリケートな問題なのです。

むしろドイツではナチスの旗自体を使うことが法律で禁止されているぐらいシビアな対応がされています。

今回、サポーターチームを全員、出入り禁止にした理由はおそらくそういった国際的な批判を浴びないために必要な処置だったのかもしれません。

ぼちぼち東京オリンピックが近づいてきてますので、こういった世界から批判を浴びるようなネタはできるだけ回避しておかなければいけませんからね。

サポーターチームの規制が強化

ちなみに今回の一件で応援に関するルールが厳しくなったようです。

現時点では講師金銭では旗や横断幕がすでに禁止されてしまっているのですが、今回のSS風応援旗の事件があったせいで「旗竿」も持ち込みが禁止になるようです。

ぶっちゃけ旗が禁止なのであれば旗竿も当然ながら禁止かと思いきや、旗竿は問題なかったというほうが少しびっくりですね。

スポンサードリンク







84754fdc8abe5008b2e43d8dd54a4f92

この記事が気に入ったらシェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。