グルメンピックは詐欺だった!?100万円もらって社長になった社長

b2b0f5ad

今回のニュースはまたしても飲食業界のニュース、それもおせち問題を起こしたグルーポンを連想させるようなニュースが飛び込んっできました!

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、今年の2月に味の素スタジアムにて東京オリンピックに向けた全国グルメを競わせる「グルメンピック2017」というものが企画されていました。

しかしながら、突如うやむやな理由で開催が延期。
しかも、出展者達には返金されないという事態が起こっていました。

普通の詐欺などではわざわざ記事に書いたりしないのですが、そのイベントを主催していた社長が

「私は100万円で雇われたホームレスだ」

という発言が飛び出したのでちょっと気になったので調べてみました!

果たしてこの社長はいったい何者なのでしょうか!

百万円で社長になった社長

今回、注目あびたのは「中井冬樹」社長。

グルメンピックを企画した大東物産の社長だったのですが、実は傀儡社長という事が判明したようです。

グルメンピックでは1億2000万円ものお金を集めたようですが、そのうち3500万円の行方が分からなくなっており、その行方については

・運営担当者
・出店担当者
・中井社長

の間でもめているようです。

運営担当者は出店担当者が持ち逃げした、出店担当者は運営担当者に支払ったとちぐはぐな主張を繰り返したのですが、そのお金の行方を捜しているところで今回の爆弾発言。

しかもその発言というのが

「家がないからネカフェで寝泊まりしている」
「百万円で社長になれと言われたからなった」
「僕は会社経営の経験がない」
「指示に従っただけ」

と釈明しているそうです。

いやー……。

なんかもう

色々凄いですね。

一億円ものお金を集めれたのもすごいですが、その集めた会社の社長が実は100万円で雇われたホームレスだったとは……。

もう詐欺以外のなにものでもない気がしますし、中井社長もある意味エスケープゴートとして雇われた感が満載ですね。

今の所、まだ詐欺とは確定していないようですが開催されず、お金が返ってきていない上にお金の一部が無くなっているあたりでほとんど詐欺と考えて間違いなさそうですね。

今後でてくるであろう「運営担当者」と「出店担当者」達の言い訳が気になるところです。

スポンサードリンク







b2b0f5ad

この記事が気に入ったらシェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。