舛成千裕の経歴は?ピザハット元店長!?再逮捕!

220a517b162a213f0d6290ff15ab052cff36fb68

東京都・江東区の宅配ピザチェーン「ピザハット深川店」の副店長を襲い、現金が奪われた事件で逮捕、起訴されたピザハット元店長の舛成千裕容疑者

2016年10月7日に、同チェーンの別の店の店員を酔わせて鍵を奪い、店から現金を盗んだとして再逮捕されました。

舛成千裕の経歴は?

2件の犯行の手口などをまとめてみました。

スポンサードリンク

舛成千裕の経歴は?

名前:舛成千裕(ますなりちひろ)
年齢:27歳
職業:無職(ピザハット深川店の元店長)
出身校:葛西南高等学校

1件めの「ピザハット深川店」の強盗事件

舛成容疑者は2016年5月1日の午前10時30分頃、ピザハット深川店の副店長の男性を鉄パイプで強打した後、金庫から売上金を奪った容疑で逮捕、起訴されました。

ゴールデンウィーク期間で、通常より多額の売上金が金庫にある事を想定した犯行で、奪われた現金の総額は約140万円でした。

鉄パイプで殴打された副店長の男性は骨折など全治2ヶ月の重傷を負いました。

犯行時に実際に店に侵入したのは共犯者である別の男性で、周辺の防犯カメラから舛成容疑者の関与が疑われ、男性が事件前後に舛成容疑者と電話でやりとりしていた事が判明して、舛成容疑者に容疑がかけられて、逮捕に至りました。

2件目の「ピザハット業平店」の強盗事件

舛成容疑者は2016年の2月、墨田区の「ピザハット業平店」の店員を閉店後に誘い出し、テキーラを一気飲みさせて眠らせた後に、店の金庫などがある鍵束を奪い、「ピザハット業平店」へと侵入し、店の金庫から現金84万円を盗んだ疑いで再逮捕されました。

調べに対して舛成容疑者は容疑を否認しているとの事です。

まとめ

2件目の「ピザハット業平店」は2016年2月の犯行で、1件めの「ピザハット深川店」の事件は2016年5月の事件ですので、時系列的には2件目の事件が先に起こったと言う事が分かります。

店のセキュリティや金庫の情報など、元店長という立場であった事を利用した極めて悪質な犯行です。

1件めの「ピザハット深川店」の強盗事件では、元同僚である男性は鉄パイプで殴られて骨折までしています。

実際に犯行に及んだのは別の男性であるとされていますが、同僚を大怪我させるような計画を共に企てたと言う事実は変わりありません。

2件目の犯行も元同僚の男性を騙した上での犯行です。

現時点では容疑を否認しているという舛成容疑者ですが、事実関係はどうなっているのか?

今後の展開に注目していきたいと思います。

スポンサードリンク

220a517b162a213f0d6290ff15ab052cff36fb68

この記事が気に入ったらシェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。