ベンガル(俳優)は事実婚?息子(柳原直太)が逮捕?

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

ベテラン俳優であるベンガルさんの息子が、2016年11月7日、警視庁に電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで逮捕されました。

逮捕されたベンガルの息子・柳原直太容疑者の事を調べているうちに、ベンガルさん自身が事実婚状態にあるという噂を目にしました。

ベンガルさんの経歴、事実婚の噂、そして今回逮捕された息子の事について、まとめてみました。

スポンサードリンク

ベンガルの経歴

本名:柳原 晴郎(やなぎはら はるお)
別名義:柳原 ハルヲ
生年月日:1951年8月17日(65歳)
身長:170 cm
血液型:AB型
所属劇団:東京乾電池
事務所:ノックアウト

ベンガルさんは大学時代、演劇雑誌を読んでいるときにたまたま見た舞台芸術学院の生徒募集の記事を発見しました。

その事がきっかけとなって、演劇の世界に足を踏み入れたとの事です。

舞台芸術学院で演劇の勉強をした後に、自由劇場で舞台活動を行っていました。

1976年に俳優仲間である柄本明や綾田俊樹と共に「東京乾電池」という劇団の旗揚げをします。

劇団結成後、フジテレビ制作の幼児、子供向けのテレビ番組である「ひらけ!ポンキッキ」に出演した事などで、人気を徐々に集め、その後、数々のテレビドラマに出演するようになります。

ベンガルという芸名は、唐十郎演出の舞台である「ベンガルの虎」のモノマネをよくしていた事から、演劇仲間から付けられたあだ名との事です。

ベンガルは事実婚?

ベンガルさんは1977年に結婚しているとの情報があります。

2013年に女優の朝加真由美との不倫報道がされていますが、本人はそれを否定しています。

離婚しているという情報はありませんが、そんなベンガルさんに何故事実婚と言う噂があるのか?

その噂に関しては、漫画家、小説家であり、女優でもある内田春菊さんが関係していました。

内田春菊さんには4人の子供がいますが、子供の父親はそれぞれ違う人物であるとの事です。

そして、第2子である紅多(べーた)さんの父親はベンガルさんではないかと囁かれているのでした。

本人たちが明言している訳でもなく、あくまで噂の域を出ませんが、噂自体は根強いものであるようです。

ベンガルの息子は?

前述の通りベンガルさんの息子である柳原直太容疑者は逮捕されましたが、容疑の内容は2015年5月にベトナム人の女性に日本の在留資格を取らせるために、嘘の婚姻届を役所に提出したとの事です。

警察の調べに対して柳原直太容疑者は容疑を認めているとの事です。

会社役員である柳原直太容疑者は「ヒトモノ企画」という企業の代表を務めているとの情報も出回っています。

まとめ

噂の域を出ない情報もありますが、ベンガルさんも、息子である柳原直太容疑者も、女性や結婚に関する事で何かと問題を起こしているのが特徴的です。

今回の件に関するベンガルさんの対応を含めて、今後も注目していきたいと思います。

スポンサードリンク

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

この記事が気に入ったらシェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。