ギターウルフのセイジは結婚してるの?弟は?バイクは何?

original

2016年12月15日放送の「アウト×デラックス」にて日本のスリーピース・ロックンロールバンド「ギターウルフ」のセイジさんが出演する事が話題となっています。

ギターウルフは知る人ぞ知るロックンロール・バンドですが、滅多にテレビに出演する事は無い為、今回のようにメンバーのセイジさんが出演するのは非常に珍しい事であると言えます。

そんなギターウルフのセイジさんは結婚しているのか?

セイジさんのは何をしている方なのか?

セイジさんはどんなバイクに乗っているのか?

などと言った事を中心に、ギターウルフ・セイジさんについてまとめてみました!

スポンサードリンク

ギターウルフってどんなバンド?

ギターウルフは1987年に結成された日本のロックンロール・バンドです。

メンバーのトレードマークは革ジャン、皮パン、サングラスと、トラディショナルなロックンロール・スタイルを貫いています。

曲の構成は基本的にはシンプルな3コードで展開されていて、その音楽性やファッション性は、メンバーが敬愛するアメリカのパンクロックバンド「ラモーンズ」に強い影響を受けています。

技術的な面より、その圧倒的な熱量が評価されているバンドで、過激なライブパフォーマンスとアンプからは大音量のロックンロール、CDよりもピッチは上がり、より荒々しく演奏します。

日本では1997年にメジャーデビューしていますが、それより早い1994年にアメリカにて日本より先にCDデビューしている事もあり、日本よりアメリカやヨーロッパでの人気が高いとも言われるバンドです。

それを裏付けるように2004年に発売されたトリビュート・アルバム「I LOVE GUITAR WOLF very much」では元ソニック・ユースのジム・オルークや、ダイナソーJr.のJ・マスシス、ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョンなど世界的人気のロックバンドが参加しています。

日本のみならずアメリカでもツアーを周るなど順調にキャリアを重ねていきますが、2005年の3月ベース担当のビリーが心不全により急逝します。

同年9月、ギターウルフのファンであったUG(ユージ)がギターウルフに加入します。

その後、2016年現在までメンバーチェンジをする事無く活動を続けています。

ギターウルフ・セイジさんのプロフィール

本名:非公開

生年月日:1963年9月22日

出身地:島根県

身長:180cm

父親の仕事の都合で長崎、大阪、広島、島根と引越しを繰り返していたとの事ですが、出身地を聞かれると島根県と答えるとの事です。

ギターウルフ・セイジさんは結婚しているの?

ギターウルフ・セイジさんさんが結婚しているかどうかは調べ上げる事が出来ませんでした。

30年近く活動しているにも関わらず、その本名すら一般的には不明な事を考えると結婚しているかどうかが不明な事も当然かもしれませんね。

ギターウルフ・セイジさんの弟は何をしている方?

実はギターウルフ・セイジさんの弟もバンド活動をしています。

THE THUNDERROADS(サンダーローズ)という名前のバンドで2003年に結成されました。

ギターウルフ・セイジさんの弟は「AKIRA ACCEL」と言う名前でそのバンドのギター・ヴォーカルを務めています。

ギターウルフ・セイジさんはどんなバイクに乗っているの?

その見た目のイメージ通りに、ギターウルフ・セイジさんはバイクをこよなく愛しています

東京に出てきて買った初めてのバイクは、ホンダのスーパーホーク3だったそうです。

その後、kawasaki Z400LTDを経て、現在はゼッツーに乗っているそうです。

ゼッツーはカワサキが誇る往年の名車で、1973年の750RSから、1977年のZ750FOUR A5までのバイクを指します。

2016年現在、状態の良いゼッツーは200万円から300万円の価格で取引されている希少価値の高いバイクです。

まとめ

滅多にテレビ出演する事のないギターウルフ・セイジさんですが、今回のバラエティ番組出演で更に知名度が上がるかもしれません。

そんなギターウルフ・セイジさんの今後の活躍にますます目が離せません!

スポンサードリンク

original

この記事が気に入ったらシェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。