小川輝晃がマツコ会議に出演!元戦隊ヒーローのイケメン講師!

小川輝晃1

みなさん、洗足音楽学園大学をご存知ですか?

洗足音楽学園大とは、歌手の平原綾香さん、米良美一さん、NHKのおかあさんといっしょの歌のお姉さんを務めた三谷たくみさんなど、多く歌手やタレント、ミュージシャンを輩出してきた音楽大学です!

そしてこの春、日本で初めてアニメ声優ソングコース
が新設されたのが洗足音大なんです!!

声優やアニメソングの分野で活躍するエキスパートから直接指導が受けられるということもあり、開設前から注目を集めていました。

そんな人気のコースの講師を務めるのが小川輝晃さんです!!
かなりのイケメンと言うこともあり、どんな人物なのか気になったので調べてみました!!

小川輝晃のプロフィール!

小川 輝晃(おがわ てるあき)
小川輝晃

1968年8月29日生まれ
現在47歳
大阪出身
身長177cm/体重68kg
血液型はA型

実は小川さん、俳優さんでもあるんです!
というか、声優より俳優として活動していた時期のほうが長いんです。

小川さんのデビューは1986年で当時高校3年生。
デビュー作はNHKの連続テレビ小説『はっさい先生』(若村麻由美主演)なんだそうです!

これがきっかけで、小川さんは俳優の道を歩むことになります。

一時期は倉本聰主宰の富良野塾に加入し、北海道に住んでいた時期もあるんだそうです。

加入していたのはほんの1年で、その後は東京に戻りアルバイトをしながら俳優業に勤しんでいたんだとか。

富良野塾の退団理由は分かりませんが、もしかしたら、北海道の冬の厳しさに耐えられなくなったのでは…?なんて思ったりしています(苦笑)

2006年からは声優業もこなしていて、現在では東日本大地震で被害を受けた被災地のためにチャリティー活動もおこなっているんだそうです!

小川輝晃は元戦隊ヒーロー!?

先程のプロフィールではあえて書かなかったのですが、小川輝晃さんは元戦隊ヒーローなんです!!

1994年、スーパー戦隊シリーズの18作品目にあたる『忍者戦隊カクレンジャー』でサスケ/ニンジャレッドを演じ、ドラマ初主演を果たします。

カクレンジャー カクレンジャーサスケ

カクレンジャー、私も小さい頃に弟と一緒に観ていました!!
懐かしい!!

また、カクレンジャーに出演した4年後の1998年には、スーパー戦隊シリーズ22作目の『星獣戦隊ギンガマン』にもレギュラー出演しているんです!!

カクレンジャーではリーダーであるレッドを演じた小川さんですが、ギンガマンの時には6人目のヒーロー、黒騎士ヒュウガを演じました!!

ギンガマン ヒュウガ

2作品にレギュラー出演を果たした俳優さんは、なんと!小川さんが初めてなんだそうです!!
2011年には、Twitter上で応援専用アカウント「ヒーロー(@tokusatsuhero)」を取得し、歴代のヒーローたちにも呼び掛けて、被災地の子供たちに応援メッセージを送る活動をおこなっているんだそうです!

IMG_5966

子どもたちのヒーローは、何年たってもヒーローなんですね。

主な出演作品まとめ

忍者戦隊カクレンジャーや星獣戦隊ギンガマンにレギュラー出演していた小川さんですが、実はこれ以外のスーパー戦隊シリーズでも、ゲストとして何回か出演している人物なんです!!

これ、スーパー戦隊シリーズのファンからしたらすごく嬉しいことなんじゃないでしょうか!!

主な出演作品はこちら!

  • 忍者戦隊カクレンジャー…サスケ/ニンジャレッド
  • 星獣戦隊ギンガマン…ヒュウガ/黒騎士ヒュウガ
  • 天装戦隊ゴセイジャー…ゲスト
  • 海賊戦隊ゴーカイジャー…ヒュウガ(ゲスト)
  • 手裏剣戦隊ニンニンジャー…サスケ/ニンジャレッド(ゲスト)

ゴーカイジャーはシリーズ35周年を記念した作品で、歴代のシリーズとのクロスオーバーが話題になった作品です!

小川さんはギンガマンのヒュウガとして出演したみたいですね!
ギンガマンヒュウガ

ゴーカイジャーは2011年の放送で、ギンガマンは1998年の放送なので、当時子供だった人が、大人になって自分の子供と一緒に観て楽しめたんじゃないかなぁと思います!

ほんと懐かしいですもんね!!

ニンニンジャーは、スーパー戦隊シリーズの中の忍者ものとしては3作目にあたるのですが、この時も小川さんはカクレンジャーのサスケとして出演しています!
ニンジャレッド

まとめ

以上、元戦隊ヒーローの小川輝晃さんのまとめでした!
大学の講師として自身の経験を活かし、若手の育成に力を入れていってほしいものですね!

スポンサードリンク

小川輝晃1

この記事が気に入ったらシェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。